2015年10月30日

大切な人たち

今日も朝から良いお天気。晴れお散歩もホテルが暇な時はのんびり行きます。
通称、象山から朝日が出てくるのは7時30分頃、これからはもっと遅くなりますので元旦の初日の出は余裕で拝む事が出来ますよ。朝日1.JPG
毎日、このお散歩で・・・と言うか犬舎のお掃除から一日が始まります。
そして、その一日の中にはいろんな事もあります、人と動物との葛藤のような事も有りますし、どちらも我慢してお互いが寄り添っている事も分かります。さくら.JPG
先日、飼い主さんのお父さんが亡くなってしまいました。
いつも一緒にお母さんとお散歩をしてワガママを許してくれるお父さんでした。
『私とこの子を置いて先に行っちゃって・・・でも、この子がずっと側に居てくれたからお父さんは寂しくなかったみたいで、よかった。』と言ってました。ごんたくん.JPG
もうすぐお父さんの七回忌です、だからこの子がお店に来て7年になります。
来たばかりの頃はまだ若くて元気でしたが、最近は歩く時も注意しながらお散歩します。
ご主人が居なくなってからどのようにして立ち直ろうか必死だったそうで、
『私に残してくれた子だから、この子が思い出に繋がっているしとても大切です。何年経っても悲しみは癒えないけどね。』と話してくれました。
私ならどうする?今は、犬のポテトが肝臓の調子が悪く毎日点滴に通っています。
あまりイイカンジではないようで、正直辛くて心の中は泣いています。
人間と犬では違いますが、何かと支えてくれました。
大切な人たち、私もその中の一人になれるのでしょか?といつも思います。
泣いてくれるのかな?とか色々考えます。
今、自分が生きている限り大切な人たちにはもっと大切にしたい。
何をしても後悔はありますし悔いは残ります。何となく私はずっとその事で尾を引いて居そう。
暗い性格なんでしょうか?



posted by さえこ at 12:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月21日

お友達=大切

最近外が気になるミィちゃん。
今日も朝のお掃除中外を見ていました、が、いつもは現れないえのきちゃんが来ました。
始めは離れた所に居ましたが、気になるんでしょうね。
少しずつ近づいていて・・・こんな感じ。怖くないかな?.JPG
やはりえのきちゃんも外には興味があるようです。
でも、車が通ると怖いのかすぐに奥までダッシュします。仲良し?.jpg
しばらく外を見ていましたが、ドアを閉められて次は日向ぼっこ。
以外と温かいマットの上、いつもは場所取りで喧嘩にまで発展しますが最近スタッフに叱られるので
何となく一緒。もう3年以上一緒に居るのでお友達だと思います。
居ないとつまらないし、居ると面白くない。
ただ、この子達の共通点は『赤ちゃんできてるの?』とお客様に言われること。
イエイエ、運動不足なんです。仲良し2.jpg
シャンプーに来てくれた金ちゃんとマロンです。
スタッフが時々お店に来た子達を捕まえて遊んだりします。
金ちゃんは誰とでも仲良くなってくれますし、マロンもよく吠えますが良い子です。
皆仲良しのお友達ですね。始めは怖がったり奥の方に逃げ込んだりしますが、時間が経つと誰かの側にくっ付いていたり、遊んだりしています。やたらに人間が手を出さない方がいいですね。
皆、大切なお友達みたいです。ピュア・高原2.JPG
とてもすがすがしいピュアちゃんだったのでつい載せちゃいました。
お散歩では、はしゃいだりシッポを大きく振って歩いたり、お茶目なピュアちゃんです。




posted by さえこ at 11:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月19日

老犬

今日、お客様のワンちゃんが亡くなってしまったと、わざわざお店まで来て下さいました。
先月、お泊りまでして頑張りました。お薬もたくさん持ってきて、好きなご飯に混ぜながら一所懸命に食べたのに、残念です。ルティ・戸崎.jpg
とても綺麗な美人さんでした。
お父さん、お母さんの仕事が終るまではホテルでお留守番。
全てが分かっているようで、決してわがままは言いませんでした。
今日、いっぱい泣いたらもう泣かないで・・・とお母さんに伝えました。
とても幸せな子だったと思います。老犬1.JPG
この子達も15歳と13歳です。
でも、飼い主さんがしっかりお世話をしています。
トリミングに来てくれてありがとう、シュナウザーはこれからトリミングです。18歳.JPG
この子は18歳。
綺麗でしょう。昔のような元気はありませんが、しっかりしていますよ。
お母さんは何時もトリミングが終ったら着せてねと洋服を置いていきます。
心配りですね。ポテト13歳11ヶ月タバサ9歳9ヶ月.jpg
こちらは我子。14歳と10歳です。
とても我ままにさせています。短い犬生なので人に迷惑かけない程度の躾しかしてありません。
あと何年一緒に居る事ができるのかわかりませんが、毎日をこの子達の為に大切にして居たいです。
きっと、誰もが同じことを考え、同じ思いをします。
最後は悔いと後悔ばかりしますが、それもしかたない事で、いまは私たちの子になってよかったね、
と思いたいです。
愛する子たちとの別れは辛いけど・・・私、乗り越える事が出来るかな?
老犬、いたわって大切にして、チョットのわがままは許してあげてくださいね。


posted by さえこ at 18:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする